主要3社を比較

銀行系カードローンのみならず、融資サービスにおいての比較ポイントはいくつかに分かれます。主には、金利、利用可能額、融資のスピードなどです。今回は、ノーローン・アコム・プロミスの主要な3社について情報をピックアップしました。それぞれの比較ポイントを見比べて、状況に合った会社を見つけてみてください。

まずは、ノーローンです。名前は、何度でも一週間無利息という珍しいサービス面が由来となっています。通常時の利息は4.9%~18.0%で、融資限度額1万円~300万円で、最短即日の振り込みが可能となっています。

次にアコムです。テレビAMでの宣伝も積極的におこなわれているため、利用経験がなくても名前は聞いたことがあるといったケースは少なくないことでしょう。金利が3.0%~18.0%、融資最高額は800万円、審査は最短30分で完了するとされており、即日融資にも期待できます。加減金利が低く、融資最高額がノーローンの倍以上と、比較的好条件かもしれません。何度でも一週間無利息のメリットと天秤にかけて、比較すると良いでしょう。

最後に、アコムと同じくCM展開が頻繁に見られるプロミスを紹介します。利息は4.5%~17.8%、利用可能額は最大500万円、スピードは同最短30分審査で、即日融資可能となっています。利用可能額はノーローンとアコムの中間あたりになりますが、利息上限が17.8%と法定金利上限よりやや低いです。0.2%とはいえ、金利支払いにおいては結構な違いです。重視すべき点でしょう。